• mv01
  • mv02
  • mv03
    • 前へ
    • 次へ
    CONCEPT コンセプト

    AIは分析できても、教えられない/対面指導に特化

    2か月にわたった緊急事態宣言が解除され、学校を始め、日常生活が再開されつつあります。ただ、ウイルスが消滅した訳ではないため、言わば一時休戦状態であり、ワクチンの開発・普及がまだ先のこととなると、各自が「新しい生活様式(New Normal)」に努め、医療従事者の皆さまのためにも第二波を回避しなければなりません。

     

    お子様(特に受験学年)がいらっしゃるご家庭では

    「長期休校の影響は大丈夫なのか? 塾に通わないと授業についていけなくなるのでは? オンライン授業は苦手⤵」

    が大きな心配事となっているかと思います。

     

    ただ、塾や予備校(週1回)のカリキュラムは「学校での学習を前提に」作られています。今は「学校の授業が止まる」という前代未聞の状態です。したがって「主食(学校)」を摂らずに「サプリメント(塾や予備校)」を飲んでも、思うような効果が望めないばかりかデメリットになりかねません(やることが増えるだけでパンクしてしまいます)。

     

    かつては千葉県で栄華を極めた予備校のカリキュラムとテキストを作った講師が当塾の主宰。長年の経験から、スタッフ全員「学生の可能性を伸ばすには、直に指導することが不可欠」を信条とする「現代の寺子屋」とも言える塾です。手間が掛かるため、大手では軽んじられている「国語/小論文・理科/社会・医薬英語」の対面・添削(オーダーメード)指導に力を注いでいます。

     

    当塾では、学校の休校中も「不特定多数を教室に同時に入れない」等の対策「できる限り、公共交通機関を使用しないで通塾する。検温を始めとする体調管理に努める」等のお願いをした上で、昨年からの継続生に限定し、対面指導サービス(実質、個別指導)を続けてまいりました。

     

    文部科学省は「教科書のうち、約2割分は授業外で学ぶとする」通知を出しました(6月5日)。言い換えれば「家庭学習で各自補って下さい」ということです。このような学びの環境を鑑みて『学びの支え合いプログラム #学びを止めるな』を開始することといたしました。

     

    これまでに、県立千葉、千葉東、市立千葉、市原中央、昭和秀英、日大習志野、日出学園などの学生が在籍。

    MENU メニュー

    『学びの支え合いプログラム #学びを止めるな』の概要

    「小中高・高卒生は日常学習を充実、大学生・大学院生は学業を継続」

     

    ① 当塾は、高校生・中高一貫校の中学生を対象としてきましたが、すべての学びたい学生(小中高・高卒生)を対象といたします。

    指導を開始する前に、ディスカッションした上でオーダーメードの学習計画・指導スタイルを決定します(基本は、個別指導(90分×4回)+自習スペースでの自習&質問対応(無制限))。なお、課題・宿題の質問はメール等でも受け付けます(対応可能な時間帯であれば随時・無料)。

     

    ② 本プログラムは大学生・大学院生の生活支援も兼ねていますので、学生講師が担当する場合、頂いた受講料の50%を給与に充当します。

     

    ③ 学生講師が担当する場合は指導報告書を作成し、学習状況を代表が一括管理いたします。なお、指導報告書の送付およびご連絡はメールで行います。

    塾特有の「頑張っていますか?」といった生産性の無い電話掛けはいたしません。ご希望の方には面談・電話でのご相談も承ります。

    ※教室は床面積100平米、Wi-Fi完備、ウォーターサーバー設置、自習スペース12名分+少人数ゼミ授業用教室(黒板・ホワイトボードあり)

     県庁・地裁が近いことから、ビル内のテナントは法律事務所・社労士事務所で、2階にはお子様向けのダンススクールもあり、安全に通塾頂けます。

     

    この数か月、誰かがアイデアを出すと、別の誰かが文句を言うの繰り返しだったような気がします。批判と非難からは何も生まれません。どなたかは忘れてしまいましたが、危機の時「富のある者は金を出せ、学のある者は知恵を出せ、何もない者は元気出せ」とおっしゃった方がいました。あいにくお金はないので、私たちは「知恵と元気」を出します。皆様の何かお役に立てればと思います。気になることがございましたら、遠慮なくお問合せ下さい。

    STAFF スタッフ

    ACCESSアクセス

    千葉市の大学進学塾なら、当教室が通いやすいロケーションにあります

    千葉市の当塾は、JR「千葉駅/東千葉駅」京成電鉄「千葉中央駅」から徒歩10分程度、千葉都市モノレール「葭川公園駅」から徒歩5分の距離にあります。 また、県立千葉高校より徒歩13分(JR「本千葉駅」までと等距離)です。 最寄り駅から徒歩圏内で通いやすく、周辺にお住まいの生徒の皆さまは自転車で通うことも可能ですので、千葉市の当教室への通塾をご検討ください。
    店舗名 大学進学塾 佐藤塾
    住所 千葉県千葉市中央区中央2丁目9-8 千葉広小路ビル601号
    電話番号 043-441-8572
    営業時間 月・火・木・金・土・日(需要に応じて) 15:00~22:00(受付 15:15~21:30)
    定休日 水曜日(高校の休暇期間(春・夏・冬)は不定期・日曜日は需要に応じてOpen)
    最寄駅 千葉駅・東千葉駅・千葉中央駅・葭川公園駅
    千葉市で大学進学塾をお探しなら、駅から徒歩圏内で通いやすい当教室です

    千葉市の当塾は、千葉都市モノレール「葭川公園駅」から徒歩約5分、そして、JR「東千葉駅」からも徒歩約10分にあり、その他の最寄り駅 JR・京成電鉄「千葉駅」、京成電鉄「千葉中央駅」からも徒歩圏内、当教室の目の前には、ちばシティバス「広小路」バス停があります。また、自転車で通っていただくことも可能です。 当教室のあるビルには、飲食店が入っておりませんので、静かな環境で勉強に集中していただくことができます。 水曜日はお休みとなっていますが、土曜・祝日、需要に応じて日曜もオープン。週末も生徒の皆さまや保護者様からのご相談をお伺いしております。 千葉市で大学進学塾を検討されていましたら、気軽に当教室へご相談ください。
    ABOUT US

    千葉市の大学進学塾は「対面指導」が好評の当教室です

    千葉の大学進学塾なら、個別指導と少人数ゼミであなたの能力を引き出す当教室です

    千葉市内で大学進学塾をお探しの高校生の皆様、そして保護者様がいらっしゃいましたら、個別授業・少人数ゼミ授業を講師との対面で行い、より質の高い学習環境を整えている、当教室へぜひお問い合わせください。


    千葉市の「佐藤塾」なら、高校1年生は個別授業で学校の勉強をしっかりと把握、理解できるよう丁寧に指導、苦手な科目をより早く克服し、得意科目をさらに伸ばすことができるように一人ひとりに寄り添った指導をしています。


    また、千葉市の「佐藤塾」では、高校2年生では個別指導、そして夏休み以降は少人数ゼミ授業も行い、文系志望者は「古典」、理系志望者には「化学」を先取りして学習していきます。


    千葉市の「佐藤塾」では個別指導や少人数ゼミ授業、いずれも担当講師が生徒の皆様からのご質問に丁寧に対応し、あなたの能力を最大限引き出し、学力向上に努めていますので、パソコンだけを使った一方通行の映像授業にはない環境で、生徒の皆様、そして保護者様から高い評価をいただいています。


    千葉市で大学進学塾をご検討されていましたら、お気軽に当教室へお問い合わせください。

    千葉市の大学進学塾は英検・古典・化学の対策ができる当教室が安心です

    千葉市で大学進学塾をご検討されていましたら、対面授業で生徒の皆様が安心して学習できる環境を整えている当教室へぜひお問い合わせください。


    千葉市の「佐藤塾」では、文系の入試対策として高校2年生の夏休みから「古典」の先取り講座を開講し、国語力全般の底上げ、語彙力や問題を理解する力、表現力の向上を目標とします。また論理的な思考を常日頃から意識することで、他の科目・教科にも良い影響を与えることができると考えています。


    理系の大学進学を希望する生徒の皆様にも、高校2年生の夏休みから「有機化学」の先取り学習を始め、高校3年生になるまでに有機化学の学習は大半を終了させることで、高校3年生の2学期以降には実践演習、そして他の科目の学習時間に充てることが可能となります。


    新入試制度では、英検やTOEFL等の民間試験の利用が拡大するため、千葉市の「佐藤塾」では高校2年生までに「読む、聞く、話す、書く」4技能の英語力を高いレベルで身に付けておくことが不可欠と考えています。
    英語のスキル向上を始めとして、新入試に向けてのさまざまな対策をご用意していますので、お気軽に当教室へお問い合わせください。